2013年02月08日

魔法少女まどか☆マギカ

 アニメに全く興味がない上に、世間の流行から1周半遅れた生活をしているで、今まで見ていなかったのですが、やっと『魔法少女まどか☆マギカ』を見ました。久々の休みを利用して全12話を一気に見ました。TVアニメを全話見たのは、CD/レンタルビデオ店で働いていた時に『マクロス』をタダで借りて見た時以来、12年ぶりぐらいでした。一部のマニアな人たちの間で評判になっていたのは知っていたし、文化庁のメディア芸術祭で大賞を受賞したのも知っていましたが、なかなかまとめて見る機会がなかったんですよね。

 で、結論。

 傑作です。

 以上。

 ネットではすでに語り尽くされているようなので、まぁ今更私が感想を述べるのもどうかと思いますが、魔法少女というチープな設定から視聴者が予測する先入観を完全に逆手に取った見事な作品でした。放送時に神回と呼ばれた第10話は何度見ても涙なしには見れません。でも、子供には絶対に見せない方がいいです。3話でいきなりメインキャラの一人が首を食いちぎられて殺されますからね。

 私にとって、良い映画やマンガ、小説=酒がすすむ、という方程式が成り立つのですが、『魔法少女まどか☆マギカ』を見ながら焼酎の四合ビンを1本空けちゃいました。最高の酒の肴でしたね。って、これは私にとって最高の褒め言葉なんです。

 世間のくだらない流行を追う気がなくても、オタクな世界に興味が無くても、ちゃんとアンテナだけは張り巡らしておいて、本当に良い物だけは逃さないようにキャッチしなければいけないと思いました。

 ちなみに、『魔法少女まどか☆マギカ』がアニメーション部門の大賞を受賞した2011年のメディア芸術祭のマンガ部門は『土星マンション』が受賞していますが、これも世間にはあまり知られていない名作です。我が家には全巻揃っていますので興味のある方にはいつでもお貸ししますよ〜。
posted by Tets at 20:28| Comment(2) | TrackBack(1) | 本や映画の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「アンテナ張って良い物は逃さないように」、っていいですね!
最近のアニメ、漫画、全然知りませんでした。
数年前に古本屋で、ギャグ漫画「天体戦士サンレッド」をまとめ買いしたのが最後だなぁ。
Posted by ミニラ at 2013年02月10日 05:43
私も最近のアニメやマンガは全く分かりません。
でも、いざ見てみると良い物もあるんですよね。
世間と距離を置いて生きていても、
良いモノに対する嗅覚だけは失いたくないです。
文学とか映画とか音楽とかジャンルを問わずに、
良いモノに出会うことだけが人生の楽しみなので。

「天体戦士サンレッド」は何かで紹介されているのは見たことがありますが、
読んだことはありません。
古本屋で見かけたら買って読んでみたいです。
(新刊で買うと言わないのが私なんです(笑)
Posted by Tets at 2013年02月15日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/319748926

この記事へのトラックバック

なぜアニメには「捨て回」が存在するのか… 全話が神回なアニメってないの?
Excerpt: 1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2013/02/14(木) 00:39:43.22 ID:ZrgYxeVl0● ?PLT(12072) ポイント特典ユン・スンア、1人暮らしのお年..
Weblog: 【2chまとめ】ニュース速報嫌儲版
Tracked: 2013-02-14 06:01