2009年10月29日

お遍路 序章:6日目 淡路市東浦〜南あわじ市

 昨日に引き続き今日も晴天。絶好のウォーキング日よりでしたが、歩きたくても体が全然言うことをききません。足は痛いし、肩は痛いし、疲れが溜まっているのか体もだるいし。1時間歩いては15分休むという超スローペースでしか進めませんでした。

IMG_6521.jpg
 昨夜寝たところの近くのバスターミナルにあった自販機。竹ちくわの自販機です。

IMG_6542.jpg
 ちょっとカッコつけて休憩中。こんな写真撮ってるヒマがあったら歩けっての。

 それにしても淡路島はでかいです。1日で縦断できるだろうと思ってなめていたのですが、地図を見てそのでかさを知りました。まだ2/3ぐらいしか来ていません。明日中に淡路島を脱出できればいいんですけどねぇ。

 さて、これが本日のメインイベントにして、私が淡路島に来た理由の一つ。

IMG_6529.jpg
 海を見下ろす丘の上に立つ巨大な観音像。その名は世界平和大観音。その高さは地上100m。私が密かに師と仰ぐ宮田珠己氏の迷著「晴れた日は巨大仏を見に」でこの観音像のことを読んで以来これを見るのが夢でした。

IMG_6532.jpg
 ふもとには「アメリカ」というレストランが。このミスマッチが何とも言えない味を出しています。

 この大観音は800円払えば上まで登れるらしいと上記の本には書いてありました。800円は高いけどこれは登らずにはいられないと意を決して入口に向かったら・・・閉鎖されてました・・・。どうやら3年前に閉鎖された模様です。めっちゃショックでした。泣きそうでした。

 ちなみに、ふもとの「アメリカ」も「本日定休日」になっていたけど、実は潰れていたんじゃないかなぁと今になって思います。

 IMG_6538.jpg
 入口の門の横にある石碑。観音像の台座には5つの博物館があったんですよ。見たかったなぁ・・・。あと、東大の赤門って書かれているんですけど、一体どーいうことなんでしょ?赤門のレプリカがある?

IMG_6536.jpg
 観音像の横にある十重の塔も屋根がはがれてます。何とも痛ましい姿です。ネットで調べてみたら、観音像の方も老朽化していて、地元では問題になっているとか。

IMG_6548.jpg
 今夜の寝床。そろそろ寝るところを見つけないと、と思い始めてから1時間歩き続けてやっと見つけた場所。郊外にあるイベントセンターみたいな所の入口の横です。国道が近いので車の音がうるさいけど、屋根があるし、トイレもすぐ隣で、コンセントまであるという絶好の野宿場所です。

map06.JPG

[データ]
移動距離:35km
所要時間:11時間

○出費
パン 105円
湿布 399円
野菜ジュース 158円
冷凍ピラフ 199円
パン 98円

○食事
朝 おにぎり&ゆで卵(昨日の残り)
昼 パン
夜 冷凍ピラフ
posted by Tets at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お遍路編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。