2014年09月26日

浜田麻里&高崎晃

 10年ぐらい前に以前のブログからこっちに移行してからはメタル関係のネタはなるべく封印してきましたが、今日は久々に封印を解きます。

 今年の4月に行った浜田麻里の30周年ライブ。あれから5ヶ月以上経ちましたが、Youtubeで動画を見ては感動の余韻に浸っています(ライブ全編がWOW WOWで放送されましたが、WOW WOW入ってないので見れませんでした・・・)。去年20年ぶりぐらいにテレビに出たのに続いて、今年はサマソニで若いヤツらにも一発カマしてくれたらしく、浜田麻里を全く知らないうちの妹も「サマソニの浜田麻里すごかったらしいね」と言っていました。

 そんな30周年ライブで個人的に最大のハイライトだった「My Tears」は動画が削除されてしまっていて今は見れないのですが、もう一つのハイライトはやはりLOUDNESSの高崎晃がスペシャルゲストとして登場したこと。


 25周年ライブでは昔バックバンドにいた松本孝弘がゲストでしたが、今回はまさかのタッカン。アルバムでも弾いていた「Historia」と「Stay Gold」の2曲で登場して弾き倒していましたが、まさか2014年にこの二人がステージで共演する姿が見れるとは思いもしなかったです。いやぁ今までに何度も死にたいと思ったことがありましたけど、生まれて初めて長生きしてよかったと思いましたね。

 ちなみに、浜田麻里はこの時51歳。もちろんボーカルの修正は一切なし。ホントにライブでこの声で歌っていますからね。化け物ですよ。

P.S.
 どうやら動画が削除されてしまったようです。これで30周年ライブの映像はYouTubeにはなくなってしまいました。以前は浜田麻里の動画は滅多に削除されなかったんですが、最近注目されたせいか新しい映像はすぐに削除されてしまいます。まぁ仕方ないことなんでしょうけど・・・。

 代わりにちょっと貴重な動画を貼ってみます。1990年頃にL.A.のROXYでやったライブの動画です。持ち歌を全曲英詞で歌っています。私の知る限り全曲英語で歌っている映像はこれだけかと。かなり貴重な映像ですが、これの希少価値が分かる人が私の周りにいないのが残念です。つか、英語で歌えば間違いなく絶対世界を相手に活動できるレベルの人なんですけどねぇ。至極勿体無いです。
posted by Tets at 21:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする